ヴァイオリン 渡邊達徳 プロフィール

1993年横須賀生まれ。東京音楽大学ヴァイオリン専攻卒業。
これまでに清水厚師、清水高師、嶋田慶子、大谷康子、海野義雄の各氏に師事。マスタークラスに於いてイヴリー・ギトリス、ピエール・アモイヤル、ナムユン・キム、エドワード・シュミーダー他各氏に指導を受ける。

日本クラシック音楽コンクール全国大会入選、全日本ジュニアクラシック音楽コンクール第3位、全日本芸術コンクール最高位、ブルクハルト国際音楽コンクール審査員賞、YoungBrilliantPlayer国際コンクール国内ファイナル出場。

2Violins Duo“Fiddles”、Oboe&Violin duo“Oblivion”、MusicaAntica他各メンバー。

19歳でArietta交響楽団とチャイコフスキーの協奏曲を共演した他、オロル弦楽合奏団、コンチェルト室内管弦楽団、羽村フィルハーモニー管弦楽団等と共演。また、東京オペラシティに於いてマキシム・ヴェンゲーロフ氏のコンサートに出演した他、Gorgaua Quartetとして荒井英治氏と共演、Fiddles Quartetとして菅野宏昭氏と共演。

コバケンとその仲間たちオーケストラ、ポートストリングス横浜、新日本BGMフィルハーモニー管弦楽団、Kammer Philharmonie Baumkuchen等に賛助出演した他、横須賀市主催リサイタル、東京国際芸術協会及び日本演奏家協会新人演奏会等に出演。

国内外アーティストのバックストリングス(Style-3!、aiko、夏川りみ、かのんぷ♪、WHOtrio、サザンオールスターズ、Chay、SMAP、アルケミスト、Belle&Sebastian、関ジャニ∞、UMI☆KUUN、加藤登紀子、岡幸二郎、つるの剛士他)やレコーディング(KerriChandler、UMI☆KUUN、映画「天心の譜」、CD「Style-3! on Orchestra」、JMC、アニメ「アンジュヴィエルジュ」他)に参加した他、NHK 『ムジカ・ピッコリーノ』、『Rの法則』、ドラマ『1914 幻の東京』、ひかりTV ドラマ『待つ女』、テレビ朝日『ミュージックステーション』、フジテレビ『SMAP×SMAP』、BSスカパー!『FUJI ROCK FESTIVAL'15』、CM(NTTドコモ、新妻聖子、消滅都市)、PV(FisBlock、水樹奈々、miwa)等に出演。

*【NormCore】としてメジャーデビュー。新曲が2018年5月より「名探偵コナン」のOPテーマ担当!12月代官山で3回目のソロライブ!中国公演も2回。

クラシックはもちろん、ジャズ、ロックまでこなす、小さなお子様にも人気のアーチストです!

宅間善之 プロフィール

アメリカのバークリー音楽院に留学。在学中に多数のコンサート、ライブ、レコーディングセッションをこなし、上原ひろみ、Groove Line、等と共演。
2002年、Most Active Mallet Players Awardを受賞。
近年は自己のグループ「Vibrasonic」を率いて、首都圏有名ライブハウスで活躍中。
「宅間善之 Vibrasonic」のライブDVDを発売中、東名阪でのリリースツアーも大好評を博す。
 女優 渡辺えりのコンサートツアーメンバーとしての活躍、ジェームス・ブラウン、ビリー・ジョエル、ポール・サイモンなどの編曲家としてグラミー賞を多数受賞したジャズピアニスト、デビッド・マシューズ、との競演など、ジャズ、フュージョンを中心にラテン音楽、クラブミュージック、演歌、ヒーリングミュージックなどジャンルを問わずに精力的に活動している数少ないマレット&パーカッション奏者である。
●主な共演者(敬称略)● 菅原洋一、宗次郎、チェン・ミン、早見優、渡辺えり、鈴木トオル、北村英治、前田憲男、寺井尚子、デビッド・マシューズ、山下洋輔、他多数。